*

液晶モニター CL5585H の色合いを調整してみる

公開日: : 最終更新日:2014/04/18 DSLR

桜の撮影に行ってきて、外部モニターの見え方がGH2本体の液晶画面とかなり違うのに気が付きました。今頃^^; そこで今回はモニターの調整を適当な感じで試してみました。適当です。

厳密な調整なんぞは、そもそも激安なモニターに求めちゃいけないんでしょう。たぶん。そこで今回重視したのは色合いよりも明るさ。実際に調整前の状態は

IMG_3027

右側のCL5585Hが、ぱっと見くらい。特に外での撮影で、直射日光が強い場合、この外部モニターで日陰の部分を見ると真っ黒^^;でもGH2本体の液晶を見ると写ってるって感じでした。ここを調整。

IMG_3028

色合いは違いますが、だいたい同じような感じになりました。もちろん再調整前提ですが、今回は調整項目を確認したかったのでこの程度で完了です。

操作は簡単で、メニューボタンで調整したい項目を選んで、上下ボタンで調整するだけ。調整項目はCONTRAST・BRIGHTNESS・HUE・SATURATION・USER -R・USER -G・USER -B・SHARP・RESETとなります。

HUE(色相)しきそうって読むみたい。「いろあい」じゃないのね。
SATURATION(彩度)らしい。基本下げると色が薄くなる感じですか?

よくわかってないヤツもありますが、そのへんは天才の感覚で勝負。

それより画質というかピントが緩いような….もっときっちりした被写体で検証しないとアレですな。次回はピーキングとかも検証してみたいと思ってます。

で、話は違いますが CANON EOS X7と18-55mm STM の白が不思議な感じ。ちょっと欲しいかもしれない。

スクリーンショット 2014-04-16 16.27.08 2
http://www.canonwatch.com/canon-announces-white-eos-100d-rebel-sl1-ef-s-18-55mm-stm-lens-uk/


Sponsored Link


 
 

関連記事

no image

MVCモデルによるmodelの書き方?

最近は CodeIgniterで書くことにしている。 やはり自由度が高いのと理解することができるため

記事を読む

RONIN-Mの入れ物としてAstage アルミツールケース T3AA他

SONYさんがα7RIIってのを出すようです。とうとう4K収録可能。フルサイズセンサーで4Kってクロ

記事を読む

基本料無料で050の固定番号が貰えるSMARTALKを入れてみた

050プラスを入れていたけど実際に使うのは月に1回あるかないか。そして遅延というかトランシーバー感覚

記事を読む

元日に到着したのは iMAX B6AC バランス充電器を開封の儀

お正月は電話もかかってこないので、ゆっくり読書三昧。完璧にデブまっしぐらです。マズイ^^;そんな元旦

記事を読む

とりあえず設定完了!DJI RONIN-MのAssistantの数値とか

さすがに URSA Mini までは行かないだろうけど、Micro CinemaCamera とかP

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

小さめな激安楕円レフ板を買ってみた

最近小物の撮影を頼まれることが多くて困ります。写真はほぼ素人なのに。

【Blender】MakeHumanとManuelBastioniLAB

先日書いた 【18禁】Blenderと MakeHumanで美女を3D

DaVinci Resolve 14 のフェイス修正を少し試してみた

Davinci Resolve がベータを外したバージョン14を公開し

動画編集用PCのDavinci Resolve14テスト他

今回組み上がった動画編集用自作PCのその後をいくつか書きます。

【18禁】Blenderと MakeHumanで美女を3D

そろそろ作って遊ぶ3Dアニメのストーリーが固まってきたのでモデリング作

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑