*

デジタイル一眼ムービーに最適なPCMレコーダーたちと録音設定

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 DSLR

すっかり更新もなくコメント返信も遅くなり失礼しました。あえてPCを持たないで温泉行ってのんびりしてきました。が、結局疲れて帰ってきました(笑)

大体普段の生活がまともな時間帯じゃないのに、ホテルにいくと朝起こされて「めしだよー」とか、夜は寝れないしやることないし…やっぱり車に布団を積んで旅に出たほうが便利かも。そろそろあったかくなってきたし。

さて、ありがたいことに、マイクの件でたくさんのアドバイスをいただきました。ご忠告に従い、まずは手持ちの TASCAM DR-07MKII リニアPCMレコーダー 24bit/96kHz対応 ブラック なんぞを使ってみようと思い直しました。というわけでセッティングを方法を調べます。というのもどうも音が小さく録音されて普通じゃない^^; やりかた忘れちゃった^^;

スクリーンショット 2015-03-16 21.09.18

検索してマニュアルPDFを発見。読んでみるとP50に「手動で入力レベルを設定する」というのがありました。録音待機状態で左右のボタンで調整できました。忘れちゃいそう(笑)

続いての疑問は録音の設定です。wavとMP3ならwavだと思うのですが、wavにも16bit(初期値)と24bitがあります。どっちで録音すればいいのか??? まあtadcamから出力してGH3で入力し録音するなら関係ないところだとは思いますが、一応確認しておく。普通はどっちなのか?

まずはGH3の仕様書を確認してみると、「記録形式」音声:リニアPCM(MOV) / AAC(MP4) / Dolby Digital(AVCHD)….あれ? 検索して調べる。

検索して辿り着いた「デジタル音楽のすべて。最高音質はどれか。」というホームページには、

音楽DVD(DVDミュージック)は,DVDビデオの音声ストリームがリニアPCM(LPCM)になったものであり,48kHz(キロヘルツ),16bit(ビット)である。音楽CDは44.1kHz,16bit,DVDオーディオは192kHz,24bitである。

とあるので、ふつうに wav 16bitで良さそう。サンプリングも44.1kHzにしておく

追記:サンプリングに関して、音ズレするかもってコメントで教えていただいたので Final Cut Pro X がどうなっているのか調べてみました。どうやら48kHzのほうが良さそうな感じですね。

スクリーンショット 2015-03-17 13.33.38

そして問題の LOW CUT。こいつは一応OFFにしておく。というのも録音中や待機中にもONにできると書かれていたので臨機応変に切り替えようその1としておくことに。そしてもう一つ確認しておく部分は AUTO LEVEL や PEAK REDUCTION の設定方法です。マニュアルP51あたりの、録音ボタンをおして待機状態の時に QUICKメニューを押すと出てくるメニュー。この操作を覚えておくといい感じです。

スクリーンショット 2015-03-16 21.09.29

続きはお天気見ながらテスト撮影(録音)後に書きます。GH3につなげたり単体でやってみたり、内蔵マイクや外付けステレオマイクとの比較なんかもしてみたい。

スクリーンショット 2015-03-16 21.47.09

となると気になってしまうのはTASCAM DR-60DMK2 4トラックリニアPCMレコーダー/ミキサーですね。ヘッドフォンもあるし出力ボリュームをダイヤルで調節できるようなので。録画ボタン押したら録音も同期とかは無理なのか^^;

スクリーンショット 2015-03-16 22.08.10

そして教えてもらったやつかな?国内で1万ちょいなら買えない金額じゃないし。
http://www.system5.jp/products/detail37960.html

Steadycam and Shoulder Rig DSLR Video Camera Stabilizer System – www.SteadyDSLR.com from SteadyDSLR Steady DSLR on Vimeo.


Sponsored Link


 
 

関連記事

ちょっと上のランクのDSLR用外部マイクを調査せよ!

マイク〜どうしてなの? と Rode VideoMic Goの購入をキャンセル状態のまま放置して、あ

記事を読む

ちょっとRODE invisiLav ラベリアマウントシステムを試してみた

ここ数日、とても寒くなりました。オマケに12月ということでいつもより雑用が多くて、なかなかじっくりと

記事を読む

届いたよ〜NEEWER CN-160 LED ビデオライト

ライティング。これまた未知なる魅惑の世界。しかし、避けては通れない大人のマナー、ひとまず入り口でオド

記事を読む

K&M (ケーアンドエム) 21021B オーバーヘッドマイクスタンドを調べる

Amazonで売ってる「CITUS セグウェイ (SEGWAY) ミニバージョン式」ってやつが4万円

記事を読む

Rode filmmaker kit 音質チェック( WavePadで周波数分析 )

私の耳はあてにならないので、少しでも客観的に判断出来るんじゃないかと考え、WavePadなる無料ソフ

記事を読む

Comment


  1. 杉吉ゆうじ より:

    あれ?
    44.1kHzだと映像とずれなかったかな?
    記憶が曖昧ですけど。

    • admin より:

      こんちは〜FCPXで適当に読み込んだムービーの音の部分を調べてみると 48kHzになっていました。良くわからないんですけど揃えておいたほうが良さそうかな?と記事中に追記しました。
      いつもありがとうございます。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

CeVIO Creative StudioがMacのWin10で認証失敗

久しぶりに更新できました。 この時期は寒くて...と言い訳から入

xismoを使ってみて覚えたところと謎なところ(追記あり)

謎と言っても私の理解が足りないだけなんですけどね^^; 一応私の

Macで MikuMikuDanceができる〜 nanoemというフリーソフト

blenderが難しすぎて挫折しかかっていたときに知った xismo

wacom Intuos ペンモデルの small (ミントブルー)がかわいい

誰がなんと言おうと美少女です! すっかり xismoが気に入って

無料3D作成ソフト xismo がすごくわかりやすい感じ

こんばんは 心は美少女です。 Blenderを使いこなす、という

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑