*

NATIVE INSTRUMENTS MASCHINE のお勉強

公開日: : 最終更新日:2013/06/07 DTM ,

ガッツりとExpansionsでパワーアップしたMASCHINEを一からお勉強してみる。内容は間違いが多いと思うので覚悟して参考にしてみてください。一応 MASCHINE MIKRO MK2 でのお話です。

最初にパソコン側(ソフト側)の概要

左上にはブラウザ。ここで音色などを探しだして16個のパッドに割り当てる。音やキットを絞り込むためのボタンが上部にならんでいる。

クイックスタートマニュアルにはMASCHINE側(機械側)での操作方法が書かれているが、これってとっても面倒。パソコン側でやったほうが断然簡単。よってMASCHINE側のやり方はスルーしておくことにした。

2222222q

まずは左上の部分「Disk」そして「二重丸」「青四角」「オレンジ四角」「ボツボツ」「ピアノ」「FX」「音」とボタンが並ぶ。正式な呼び方は…

DISKを押すとファイルブラウザみたいなのが現れる。ここからwavファイルなどを呼び出してパッドに割り当てて演奏できる。

333332

右側にあるドロップダウンメニューでドライブの切り替えも可能。割り当てるパッドは、MASCHINE画面右下部のパッドが並ぶシーケンサー部で選択状態にしておく。(下図では「9」番のパッドに「Lead 03 A 128 BPM」を割り当ててみたところ

444444

DISKボタンをもう一度押すと最初の画面に戻る。続いて「二重丸」を押して見る。ここではプロジェクトを選択できるようだ。

5555

ともかく、「二重丸」を押すとBANKの所にはインストールしたフォルダ単位でジャンル分けされた項目が並ぶ。BANK TYPE SUBTYPE と階層フィルタのようになっていて、これらをクリックし指定することで下部のRESULTに並ぶ内容が変化する。そこでダブルクリックするとうロジェクトが読み込まれる仕組み。
 

ここでMASCHINE全体のおおまかな考え方をまとめてみる

基本として16個のパッドがある。それぞれに音を割り当てる。割り当てた組み合わせは8タイプ可能。演奏データのMIDI打ち込みが16パターン可能。この組み合わせを56種類並べることが可能。

プロジェクトとはサウンド、インストゥルメント、エフェクト、設定内容、全アレンジ内容を含んでいる一番大きな組み合わせ。

キットとはサウンドとパターンの組み合わせと考えれば良さそう。つまりキットはプロジェクトに含まれていると理解している。けど違うのかな?

わかりずれぇぇぇ

でも理解すれば簡単。言葉で説明が面倒なだけ。

続く


Sponsored Link


 
 

関連記事

来てしまったのね?Native Instruments MASCHINE MIKRO MK2

夏セールを待ちきれずにオーダーしてしまいました。 MASCHINE MIKRO MK2

記事を読む

MASCHINE 9つの製品を特別価格で買ってみた

MASCHINE買ったらタイミングよく99時間のみの期間限定オファーで追加音。コレは行っちゃうしかな

記事を読む

MASCHINE Electric Vice を追加してみる

ひと通りKitを聞き終えて、さっそくEXPANSIONを購入してみた。 購入前にメールで届いて

記事を読む

MASCHINEのデータをMIDIとしてドロップすると

MASCHINEのデータをCUBASEにドロップしてみたけど、どうもおかしいぞ?という検証の経過です

記事を読む

MASCHINE エフェクトとオートメーションの使い方

適当に音を選んでノリノリで叩きまくっているだけでも楽しい Native Instruments MA

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

【開封】SmallRig Drop-In Baseplate (Manfrotto 501PL QR Plate Compatible) 2006

引き続き SmallRig Universal Shoulder Pa

【開封】SmallRig Universal Shoulder Pad 2057

最初にお断りしておきますが、いわゆる「単なる開封」記事です。予めご了承

【雑談】URSA mini の設定確認とか安物時計を貰った話

寒くなってきましたがスッキリ晴れ渡る日曜日。久しぶりに予定もなくノビノ

URSA mini & Filmconvert アップデート祭り

いつものように雑談更新。今更お断りすることも無いとは思いますが、今回も

SONY α6300 24p 30p 60p 120pで画質比較

世間では黒金とか言うケシカラン状況になっています。 浮かれポンチ

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑