*

FL Studio サイドチェインでワウワウ言わせる(1)

公開日: : 最終更新日:2013/06/07 DTM ,

Youtubeの動画を参考にサイドチェインでベースやバッキングをワウワウ言わせてみた。
 
シンプルにキックとコードだけで再現してみました。サイドチェインは簡単に言えばミキサーでボリュームを自動で上下させる技ですね。

111111

キックは四つ打ちでシンセは sytrus でドミソ。普通に再生すると どんどんどんどん じゃーん ですね。

22222222

パターンの四つ打ちを緑ランプにして( kick と書いてあるボタンの右側の縦長の緑に光る部分)SELECT。ミキサーの割り当てたい場所を右クリックして「Link selected channels」の「To this track」を選択。ミキサーの指定部分が「Kick」に変わります。今回は1番に割り当てました。

333333_20130527163926

同様にして4番に Synth 2 を割り当てます。ここのボリュームスライダーを自動で(キックに合わせて)上下させるという作業です。

続いてミキサーの右側にあるエフェクトインサート部分に「Fruity Peak Controller」を割り当てます。

444444_20130527164128

画面のような小さい窓が現れます。動画ではキックを複製して、複製したキックにこのエフェクトを聞かせて、音はミュートしていますが、今回はミュートさせないで試します。

Fruity Peak Controllerの右下のオレンジのランプ「mute」を消します。これを消さないとキックの音が出ません。

555555_20130527164529

次に「Synth 2」のボリュームスライダーを右クリック。メニューから「Link to controller…」を選択します。

66666

設定画面の中央部にある「Internal controller」を「Peak ctrl(Kick) – Peak + LFO」に変更します。

7777777

その下にある「Mapping formula」をクリックし、メニューから「Inverted」を選びます。画面右下のグラフが右下がりの直線に変わります。

そして右下の「Accept」を押します。

888888

再生してみてください。「Synth 2」がウワウワ言うはずです。変化量や音量の調整は「Fruity Peak Controller」のつまみで調整できるので、ミキサーのボリュームを見ながらグリグリ動かして見てください。


Sponsored Link


 
 

関連記事

Fliker – Smile. Everyone gets a free terabyte.

写真共有サイトFlikerが無料で1TBになってたのでアカウント作ってみた。日本語化してくれないのね

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

【開封】SmallRig Drop-In Baseplate (Manfrotto 501PL QR Plate Compatible) 2006

引き続き SmallRig Universal Shoulder Pa

【開封】SmallRig Universal Shoulder Pad 2057

最初にお断りしておきますが、いわゆる「単なる開封」記事です。予めご了承

【雑談】URSA mini の設定確認とか安物時計を貰った話

寒くなってきましたがスッキリ晴れ渡る日曜日。久しぶりに予定もなくノビノ

URSA mini & Filmconvert アップデート祭り

いつものように雑談更新。今更お断りすることも無いとは思いますが、今回も

SONY α6300 24p 30p 60p 120pで画質比較

世間では黒金とか言うケシカラン状況になっています。 浮かれポンチ

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑