*

某インジのシグナルをEA化して改造してみる(3)

公開日: : FX


軽く各関数を組み立ててみました。

int start()
{
if (isNewBar())
{
int c=CountPositions();
int ret=0;
if (c>0)
{
TrailingStopLoss();
}
else
{
if (OrderSignal()=="BUY")
{
ret=OrderBuyPosition();
}
else if (OrderSignal()=="SELL")
{
ret=OrderSellPosition();
}
}
}
return(0);
}

一応解説です。
isNewBar()関数で新しい足が出たら以下を実行する。
まずは現在ポジションを保有しているかどうか、ポジション数を数えて変数cに入れる。
ポジションがある場合はTrailingStopLoss()でストップを上げる。
ポジションが無い場合は買いシグナルか売りシグナルが出ているかどうかチェック。出ている場合はオーダーする関数を実行。
こんなところで最初はスタートします。もちろんこのままバックテストすると…..綺麗な右肩下がり(笑)

今後の課題を探る

VisualModeで動かしながら確認して、修正点を探ってみます。そして気がついた点は
1)1時間足のEAだとストップが30~50では狭すぎる感じ。
2)ポジションを取る位置がボリンジャーバンドの2σよりはみ出した位置は悪い。
3)トレンドレスの場面をできるだけ避ける必要がありそう。
1)は含み益を見ながら動かすようにしないとダメですね。現在考えているものは「含み益30pipsあれば切り上げる」という感じのルールです。
2)はシグナルが出た場合、ボリバンでの位置を確認して見送るか、それとも指値を入れるか。
3)は、もう少し大きい足のトレンドを見るようにするか?例えば4時間足のMACDをフィルタにするとか。
とりあえず(1)はトレイリングを始めるのは含み益30pipsとしてソースを書き換えました。

extern int       CUTOUT=30;

と加筆。続いて現在の利益を調べる関数GetProfit()を追加。

double GetProfit()
{
double pf=0;
for(int i=0; i

start()関数を以下のように修正してみました。

if (c>0)
{
if (GetProfit()>(CUTOUT*POINT)) MaTrailingStopLoss();
}
else
{
if (OrderSignal()=="BUY")

これをVisualで眺めて続けていきたいと思います。


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

PowerShot SX700 HS 到着&開封

もちろん動画撮影まで考えての選定。それに普段撮影用です。スマートフォンのカメラよりは綺麗になるんじゃ

記事を読む

edelkrone FocusONE PRO の第一印象

おかげさまで初めての市議会議員に当選しました。本当にありがとうございました。嘘です(笑)友達が当選し

記事を読む

Final cut pro X のトランジションの種類の…

予想していた120円に到達なんで、売り向かいたいところだけど、例年12月は円安傾向。おとなしくしてい

記事を読む

RONIN-Mの入れ物としてAstage アルミツールケース T3AA他

SONYさんがα7RIIってのを出すようです。とうとう4K収録可能。フルサイズセンサーで4Kってクロ

記事を読む

色んな照明の色温度を計測して遊ぶ

体調未だ改善せず。もう死ぬのかもしれません(笑) 引き続き手持ちの照明を使って色温度を確認して

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

CeVIO Creative StudioがMacのWin10で認証失敗

久しぶりに更新できました。 この時期は寒くて...と言い訳から入

xismoを使ってみて覚えたところと謎なところ(追記あり)

謎と言っても私の理解が足りないだけなんですけどね^^; 一応私の

Macで MikuMikuDanceができる〜 nanoemというフリーソフト

blenderが難しすぎて挫折しかかっていたときに知った xismo

wacom Intuos ペンモデルの small (ミントブルー)がかわいい

誰がなんと言おうと美少女です! すっかり xismoが気に入って

無料3D作成ソフト xismo がすごくわかりやすい感じ

こんばんは 心は美少女です。 Blenderを使いこなす、という

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑