*

書評:DAWトラック・メイキング クラブ・ミュージック的作曲術

公開日: : 最終更新日:2013/06/15 DTM, 読書感想文

使い始めてみるとわからないところが多いCubase。しかし心配していたトラブルはまったく無し。MacとWindowsのハイブリッドなのはいいけど、USBのドングルがやっぱり面倒。取り外しを繰り返すと壊れそうで怖いし。

CUBASEのマニュアル代わりに買おうと思っていたCUBASE7/CUBASE ARTIST7 攻略BOOK[単行本]

全然発送されないので、代わりってわけでもないけどDAWトラック・メイキング クラブ・ミュージック的作曲術 (CD-ROM付)を買ってみた。

アマゾンの書評がゼロだったので冒険してみたわけだが正解だった気がする。

あくまで個人的な感想だけど、評価の高いトラック・メイカーが教える クラブ・サウンド・テクニック99 (CD付き) (テクニック99シリーズ)よりも、こちらのほうが具体的でわかりやすかった。

解説はProToolsにWAVESとSylenth1が中心でNEXUS2もちょっと活躍。リズムからベース、ウワモノへと流れてフレーズが仕上がっていくのを見ることができる。ノリのコントロールなど細かいテクニックが紹介されていて、CDで確認しながら読み進めていくと理解が早いだろう。

作曲術って題名はどうかと思うが内容はかなり良かった。

そもそもDTM関係は情報が少ないように思う。

こんな音を出したい!

と思っても、それがDAWの機能なのかシンセサイザーの機能なのか?それともプラグインエフェクトで出している音なのか?はたまたwavを加工しているものなのか…素人にはまったくわからないし、どこで情報を得るのかさえ不明という状況。

そんな時にアマゾンの動画で音を聞くことができたので手にしてみた。

書籍としては初心者向きの内容なのだろう。初心者の俺が参考になるのだから間違いないwたぶん。そして著者の説明も丁寧だし、音もかっこいいし、制作側の熱意が感じられた。

できればもう少し突っ込んだ内容が欲しい。続編期待って感じか?フレーズだけでなく一曲を通して色々教えて貰いたいなぁ。

何事も模倣からって気がするので、バンドスコア的なもの提示し、製作過程や各音のパラメータなどを詳細に解説するって本が欲しいんですけど。どっかにないかな?

高くても買うけどなぁ。


Sponsored Link


 
 

関連記事

雲台とレベリングユニットとリュックと私

デジ一動画撮影用に周辺の小物を色々揃えてみたのでメモしておこう。 . Velbo

記事を読む

no image

沼田駅

http://www.youtube.com/watch?v=NHhmvsHgoJs

記事を読む

はじめての Brushless Gimbal 撮影テストは残念な結果だけど

やっと日が出てきたので、近くの道で歩いてきました。大笑い動画なので限定公開です。ちなみに、GH2にP

記事を読む

DIY Brushless Gimbal の水平が不安定な件を考察

ギンバルネタが続きます。どうも水平が安定しないので安心して眠れません。できれば若い嫁でももらって眠れ

記事を読む

no image

3つの道具でアイデアをすっきりまとめる方法

大げさなタイトルほどの内容は書けない気がするけど、試しに使ってみたKeynoteがアイデアの整理に

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

小さめな激安楕円レフ板を買ってみた

最近小物の撮影を頼まれることが多くて困ります。写真はほぼ素人なのに。

【Blender】MakeHumanとManuelBastioniLAB

先日書いた 【18禁】Blenderと MakeHumanで美女を3D

DaVinci Resolve 14 のフェイス修正を少し試してみた

Davinci Resolve がベータを外したバージョン14を公開し

動画編集用PCのDavinci Resolve14テスト他

今回組み上がった動画編集用自作PCのその後をいくつか書きます。

【18禁】Blenderと MakeHumanで美女を3D

そろそろ作って遊ぶ3Dアニメのストーリーが固まってきたのでモデリング作

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑