*

これか!? はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP

公開日: : FuelPHP

スクリーンショット 2012-11-12 17.31.03
というわけで、怪しい知識の補完計画として、そして FuelPHP入門 がイマイチ理解できないので購入してみました。達人出版会のはじめてのフレームワークとしてのFuelPHP 電子書籍。


バージョンが古いのが気になったけど電子書籍なので実は新しくなっている?と期待してみたけど古いまま(T_T)最初の「開発環境の構築」でつまづきまくりです。今回はMac Lionでの躓いた点を書いておきたいと思います。
MAMP のインストール
書籍はMAMP2.0.5ですが今回は2.1.1でした。バージョンは違いますがインストールまではほとんど問題なく完了できました。ただし php.iniのファイルの場所(パス)にバージョンが含まれているため変更して読み替える必要があります。php.iniの修正も必要で、no-debug-non-zts-20090626という部分の数字が違いました。
悩んだのは「MAMP のphp コマンドが使えるように、「~/.bash_profile」の最後にPATH の設定を追加します。」という部分。このファイルを何処に作ればいいのか?一瞬悩みました。ここでは出て来ませんが、このあと何度も出てくる「sudo」 というコマンドを入れる場合も、毎回パスワードを聞かれて…UNIXの基本程度は知らないとハードルは高いと感じました。結局次のコマンドで作成です。

cd
vi .bash_profile

Eclipse のインストール
これもバージョンがEclipse Classic 3.7.2となっていますが現状はEclipse Classic 4.2.1です。インストールは問題なく終了。「MAMP 2.0.5 に含まれているPEAR の設定ファイルにはバグがあり、そのままでは正常に動作しま
せん。」とありましたが、既に新バージョンなので修正されているだろうと考えスルー。
PHPUnit のインストールではまりました。書籍通りのコマンドだと正常にインストールできません。結局ネットを徘徊して以下のコマンドで完了しました。

$ sudo pear config-set auto_discover 1
$ sudo pear install pear.phpunit.de/PHPUnit

Git のインストール
ダウンロードすると「git-1.8.0-intel-universal-snow-leopard.pkg」となっています。Lionなんだけど….と思い、試しに git –version してみると「git version 1.7.5.4」とインストール済みです。前にXcodeをインストールしたからでしょうか?ちょっとバージョンが古いみたいだけどどうしよう?ということで今回はスルーしました。
ところが「Git のサブコマンドのタブ補完」で.bash_profileに追記するファイルがありません。しかしタブ補完できなくてもいいか?と思いスルーします(笑)。
FuelPHP のインストールは問題なく完了。Apache の設定の設定も完了しました。
その後は順調に進んだのですが229ページで停止。エラーで進めなくなりました。

5: public function before()
6: {
7: parent::before();
8: $this->response->set_header('X-FRAME-OPTIONS', 'SAMEORIGIN');
9: }
10: }

サポートサイトをうろつくも訂正などは見当たらず、ダウンロード出来るソースファイルをゲットして該当箇所を確認してみると….何か私が間違っていたのでしょうか?

parent::before();
$this->response = Response::forge();
$this->response->set_header('X-FRAME-OPTIONS', 'SAMEORIGIN');

その後はなんとか怪しい理解ながらもひと通りを完了しました。とっても分かりやすい内容です。お薦めですね。しかし細かいメソッド等は見当たらず、ちょっとガッカリもしました。続編とか期待してもいいのかな?


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

テスター用 Simple BGC GUI v2.44b2 が 2.44b3 にアップ!

ニュース記事を見ていて、どうも疑問が湧いてくるのはジジイだから? 片方の主張ばかり取り上げている点や

記事を読む

no image

5D Mark II 買ってみた

Caanon 5D Mark II を買ってみた。 レンズはEF24-105mm F4L IS US

記事を読む

xismoを使ってみて覚えたところと謎なところ(追記あり)

謎と言っても私の理解が足りないだけなんですけどね^^; 一応私の自画像(美少女)3Dモデルがあ

記事を読む

楽天ブックスで買ってみた感想

数日前の話だが、楽天ポイントが貯まっていたので楽天ブックスで購入してみた。全体的には問題ない流れだっ

記事を読む

no image

PCにもスマートフォンにも対応できるCSS framework

これがいわゆる「レスポンシブデザイン」ってやつでしょうか? レスポンシブデザイン用のフレームワーク

記事を読む

Comment


  1. kenjis より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ご購入ありがとうございます。
    バージョンアップに伴う情報は「追加情報」を提供していますので、そちらをご覧願います。
    https://github.com/kenjis/fuelphp1st/wiki/%E3%80%8E%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE-FuelPHP%E3%80%8F%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E6%83%85%E5%A0%B1
    正誤情報は執筆時点の記述が間違っていたものの修正になります。
    また、質問等ありましたら、読者限定 ML も用意されていますので、よろしければご活用ください。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

CeVIO Creative StudioがMacのWin10で認証失敗

久しぶりに更新できました。 この時期は寒くて...と言い訳から入

xismoを使ってみて覚えたところと謎なところ(追記あり)

謎と言っても私の理解が足りないだけなんですけどね^^; 一応私の

Macで MikuMikuDanceができる〜 nanoemというフリーソフト

blenderが難しすぎて挫折しかかっていたときに知った xismo

wacom Intuos ペンモデルの small (ミントブルー)がかわいい

誰がなんと言おうと美少女です! すっかり xismoが気に入って

無料3D作成ソフト xismo がすごくわかりやすい感じ

こんばんは 心は美少女です。 Blenderを使いこなす、という

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑